忍者ブログ
揺らぐ一瞬が空に溶ける。 廻る世界で、日々、呼吸。
[1]  [2]  [3]  [4
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

監督/ジェームズ・マンゴールド

(DVD)




この世は異常なコトが多すぎる。

普通はみんなと一緒なことで、平均で、つまんないこと。

変な事だらけの世界。


女の子映画。
素晴らしいです。

昨日見た「シカゴ」同様、自分の中でヒットです。
それ以上かもしれません。

ほんとによかった。

ウィノナ・ライダーとアンジェリーナ・ジョリーがとっても綺麗。


ふつうになりたいのに、
このままで居たい。
けっきょくなんにも変わらない。
それを疎んでいるはずなのに、異常なことを愛おしむ。


あの頃、私が17歳の頃、高校生の頃、
「死にたい」
って気持ちでいっぱいだった。

でも、進まなきゃいけなかった。


異常な場所は、なぜか心地良いけど
そのままそこに居続けては、いけない。


女の子は、残酷だ。
綺麗で、強くて、脆くて・・・。


ほんとに、見てよかった。

同じような精神病棟の話でも、
「クワイエットルームにようこそ」とは、だいぶ違った。
違うドラマがあった。

素晴らしかった。


DVD買おうかなぁ・・・。
PR
監督/ロブ・マーシャル

(DVD)




衣装もセットも豪華。
ミュージカル映画はいいです。

暗いステージにネオンの明かりっていうのがとっても素敵。

けっこうわかりやすい皮肉が入ってたりして
でも、エンドがおもしろくて。

見てよかった♪

ずるくて、かわいくて、セクシーな女の人たち。
これが、ある意味“賢い女”なんだなぁと思いました。

かっこいいおんなは素晴らしい。


たくましく生きていかなければ。
うん。
監督/瀧本智行

(DVD)




18歳~24歳までの男女に突然届く死亡予告書、「逝紙(イキガミ)」。
受け取った者は、残された24時間をどう生きるのか・・・。

小学校に上がる時に、人の手によって
予防接種と称して“死の種”を植えつけられる。
当人は、それを知らされない。

そんな理不尽なことあってたまるかと思いましたが、フィクションの設定なのでしかたがないです。

でも、現代社会において
人が、他人の死を決めることは許されないと思います。
許されてはいけません。


・・・では、自分で死を選ぶのは?

映画の話とはずれますが
私はそんなことを考えてしまいます。

答えは・・・出せません。

自分の命は自分だけのものじゃないのだから。
などということを聞きますが
「じゃあ、誰のものなの?」
と、聞き返したくなってしまいます。

自分のものじゃないんだったら、他の人が責任とってくれるんでしょうか・・・。


はい。
映画に戻ります。

松田翔太くんが主役をやっていましたが、
この役は、ハッキリ言ってなんにもしてません。

でも、この役者さんの存在感がすごいなぁって思いました。

この人の他の作品も、観てみたいです。


では。

監督/木村祐一




ハラハラさせられる映画でした。

“お金は神か。紙切れか。”っていう言葉が残ってます。

ほんとに、
お金って、考えてみれば
人が作った紙切れですよね・・・。

でも、それに価値があって、
それがないと、結局食べていけなくて・・・。


・・・なんか、なぁ・・・。


映画自体はフツーにおもしろい映画でしたw


でもなぁ・・・
最近、「これすごい良い」っていう映画に巡り逢ってない気がします・・・(´・ω・`)
いいの観たいなぁ。

監督/マキノ雅彦




映画で見た動物たち、飼育係の人々、園長さん・・・

なんか“生きもの”ってすごいなぁって思いました。


何にも深く追求しないで
純粋に、素直に観れば、泣けるいい映画です。

マスカラをちょっと気にしながらですが、泣きました。

でも、ところどころ「あれ?」って思うとこがあって
そこらへんが「なんかなぁ・・・;」って、少し不完全燃焼です。


あ。でもでも、
DVDが出たら、借りてきてみてもいいかなって思いました^^

今日は映画観れてよかったです♪
カレンダー
03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
[10/17 so4ray]
[09/21 わびすけ]
[09/19 矢乃京子]
[09/19 矢乃京子]
[09/19 y-u]
プロフィール
HN:
空永えいな
年齢:
27
性別:
女性
誕生日:
1990/09/27
職業:
不登校短大生
趣味:
読書,映画鑑賞,お買い物
自己紹介:
砂糖症候群。

ちょっと歪んだ平和主義者。

大好きな人がいます。
大切な人が
たくさんいます。

みんなが幸せに、
笑っていられますように。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
カウンター


photo by RainDrop
忍者ブログ [PR]